CameraVision App Storeからダウンロード

CameraVision

正行 Akamatsu
ビジネス
¥120
2.6
App Storeからダウンロード

App Storeの説明

CameraVisionは内蔵カメラの映像や内蔵マイクの音声をプロジェクタやテレビなどの外部機器に出力するアプリケーションです。書画カメラやOHPのように資料や品物をプロジェクタに映し出したり、ライブ・カメラとして人物や風景をテレビに表示することができます。また、写真アルバムから選択した静止画を表示することもできます。Dock/Lightingコネクタに接続するビデオ・アダプタやビデオ・ケーブルが利用できるとともに、Apple TVへのワイヤレス送信 (AirPlay) も可能です。

以下のアダプタやケーブルを利用できます。

- Lightning - VGAアダプタ
- Lightning - Digital AVアダプタ (HDMI)
- Apple VGAアダプタ
- Apple Digital AVアダプタ (HDMI)
- AppleコンポジットAVケーブル
- AppleコンポーネントAVケーブル
- Apple TV (第2世代以降)

このアプリケーションには以下の機能があり、スクリーン上のボタンで簡単に設定することができます。

- リア・カメラとフロント・カメラの切替
- SD(640x480ピクセル)からフルHD(1920x1080ピクセル)までのカメラ解像度の切替
- SD(640x480ピクセル)からHD(1920x1080ピクセル)までの外部ディスプレイ解像度の設定
- Fit、Fill、Resizeの3種類の映像拡大モードの設定
- デバイスの向きに応じた映像の自動回転と回転固定の切替
- カメラ映像の一時停止と解除
- フラッシュライトの点灯と消灯
- マイク音声のスピーカ出力
- タッチした位置でのオン・スクリーン・ポインタの表示
- プロジェクタでの投影調整に便利なグリッド(格子模様)の表示
- 各種設定を外部ディスプレイ上で確認できるインフォメーションの表示
- カメラ映像を暗転させる画面消去と解除
- フォーカス、露出、ホワイトバランスの自動調整
- 写真アルバムから選択した静止画の表示
- ダブルタップまたはピンチで映像をズーム表示
- 一時停止した画像の保存および共有

* 上記の機能はデバイスや接続するアダプタや外部機器によって異なります。
* 外部ディスプレイに映像が適切に出力されない場合は、アダプタやケーブルを抜き差ししてください。
* カメラの映像と同時にマイクの音は、HDMI、Composite、Componentケーブルを使って外部機器のスピーカへ出力できます。Apple TV (AirPlay) ではワイヤレスで送られます。VGAアダプタを用いる場合は、iPhoneのヘッドフォン端子にオーディオ・ケーブルを接続して利用してください。
* Apple TVに接続するには、ホーム・ボタンをダブル・タップし、一番左のページのAirPlayボタンをタップしてApple TVを選択し、ミラーリングをオンにします。

iOS:AirPlay ミラーリングを使う
http://support.apple.com/ja-jp/HT201335

App Storeからダウンロード
アプリ紹介に戻る