デジタル教科書/教材 > 大下博士の熱中算数教室

大下博士の熱中算数教室

MICROTECH CORP.

  • ¥2,400
  • 教育
  • 2010/12/14
  • 日本語

AppStoreより
「大下博士の熱中算数教室」は、
1年生から6年生までの全学年版の約6000問が収録されているアプリケーションになります。
この全学年版は、小学校で習う算数をトータルで学習することができ、基礎から着実に計算力をつけることができます。
価格も各学年で購入するより、お得になっています。
最近注目されているリメディアル教育にも効果的です!

「大下博士の熱中算数教室」は
信州大学名誉教授の大下博士監修の頭を育てる算数アプリケーションです。
お子様が最初につまずく「ひき算」をはじめ、計算問題をきちんと学習することに重点をおいています。
毎日2レッスンを続けると「集中して考える訓練」ができ
お子様の理解力や記憶力といった基本的な知的能力も発達し、それがすべての学習に好影響を与えます。
iPadの特徴を生かし、親しみやすく動きのある絵、サウンドでお子様をひきつけ、どこでも楽しく学習をつづけることができます。
そして、算数ができることによって自信がつき、学校生活がより一層楽しめる子どもに育つことを願います。

◆大下博士からのメッセージ
人間の頭脳の中で学力的にとりわけ大切な能力は
集中力 思考力 持続力
の3つです。
算数は、この3つの能力を鍛えるのに最も適したもので、いわば神様が人間の頭脳を良くするために与えて下さった最上の贈り物です。
しかしその贈り物も有効に活用してこそ真価が発揮されるもので、うまく使いこなす必要があり、その適否が能力の向上に大きな影響を与えます。
幸いなことに、算数は順序だてて学習すれば誰でも必ずマスターできるものです。
本アプリケーションでは足し算のごく簡単なところから徐々にレベルを上げていき、入試レベルの難問まで順序だて構成してありますので、
授業の予習や復習あるいは苦手箇所の克服にご活用いただけるものと思います。
また算数では「自分自身で解く」ということが絶対的に不可欠です。
毎日少しずつでも解いていけば算数の理解が進むだけでなく頭脳自体が向上し、いずれは算数好きになるものです。
そのような方針で、このアプリケーションのPC版を小学校でもご使用していただいていますので
ご安心してお子様の能力アップにご活用くだされば幸いです。

◆主な機能
・豊富な問題を収録
・わかりやすい図解
親しみやすい動きのある絵を使っての解説
・学習状況が一目でわかる基本画面
・総合成績表の表示
・複数人で使い分けられるプレイヤー管理機能
・テーマーカラーの選択可能

◆収録内容と問題数
大下博士の熱中算数教室 全学年 合計5930問
たし算:1170問
ひき算:800問
かけ算:850問
わり算:560問
時間:120問
分数:900問
少数:470問
速さ:20問
重さ:50問
長さ:140問
面積:30問
かさ、体積:60問
図形:125問
百分率、割合:200問
倍数、約数:150問
比:150問
比例、反比例:120問
場合の計算:15問

アプリケーションの評価

3ポイント 53件の評価

レビューコメント

ログイン
ユーザー名:

パスワード:


SSL パスワード紛失
新規登録
カテゴリー
掲載依頼
アプリ関連フォーラム
新着アプリ
新着コメント